Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/335-63f9f5a4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

もう、こまけえこたぁいいんじゃないかなあ

これでも一応学生を指導する立場なんです。

それでまあ悩むことは多いんですよ。
特に国立大学ともなるとバカ私立大出身からみると
「いろんな意味」で「出来のいい」学生が多くて、
今までの自分の学生時代の経験からはうまく指導できないケースばかりです。

去年あたり話題になっていた記事があったので、紹介と個人的意見を述べます。
スタッフとして発言するのはあまりほめられないことですけどどうしても言いたいので。


修士論文の代わりに退学願を提出してきた - As a Futurist...
http://blog.riywo.com/2009/02/27/120733

発端となったのは約一年前のこの記事で、
方々で様々な方が意見を書かれています。

昔話
http://anond.hatelabo.jp/20090228230024

なかの人から見た大学と大学院がクソな理由
http://anond.hatelabo.jp/20090227192724

価値の判断基準が自分の外にある人間は表現者になれない - 発声練習
http://d.hatena.ne.jp/next49/20090222/p2

僕より偉い先生も記事書いてるからいいかな。




元記事について



元記事を読むに、筆者の方は学部時代とても優秀だったのだとお見受けします。
しかしねえ、それは正直「どうでもいい」ことだと思います。
以下元記事に照らし合わせて各章立てごとに思うことです。

学問する気のない奴は大学に来るな?



そんなことはないでしょう。

たしかに、大学の持つ側面として教育機関としての大学と、研究機関としての大学という二面があります。

教育機関としての大学は、社会に役立つ人材の輩出が目的なのだから就職予備校上等です。
大学院は研究機関としての大学の色が濃いので、学生も教員も研究活動重視になります。

でもだからといって大学生、否、大人に求められる能力に違いはないんです。
この両側面に共通して何が重要なのかを履き違えていませんか。
授業をまじめに受けることでもテストでいい点を取ることでもありません。

自分で決めて自分で行動することです。

大学では受ける授業だって自分で決めるでしょう?
それと同じように、入るサークルも、趣味の活動も、やりたいことは全部自分で決めるんです。
とりあえず必修授業受けてりゃいいやなんて高校生でおしまいにしてください。

大学院だって与えられた研究課題をこなすつもりじゃなく、
自分で一からはじめるか、既にあるもののどれを選ぶか、
それを自分で決めるんです。他人事じゃない。

その決断能力こそが求められるんです。


大学院への進学は良く考えてから?



Exactly.

これは二通りの意味があると思います。
1. そもそも大学院へ進学するかどうか。
2. どこの大学院、研究室へ進学するか。

1. について。
国立大に来て僕が非常に違和感を感じたのは
ほぼ全員が何の疑問も持たず、周りが進学するからという理由で
ホイホイ進学していることでした。
これはよくないです。完全に思考停止です。
本当にここはよく考えてほしい。学費の負担とかもきちんと考えてほしい。

2. について。
これは相性の問題もあるから一概には言えないのですが、
(卒論のときもそうだけど)当然やりたいことをやれる研究室を選ぶべきです。
自分の能力とやりたい研究課題をよく鑑みて決めればいいんじゃないかな。
ただ、ここでの落とし穴になりそうなことは、
卒業論文の走り出したころに決めないといけないので
よくわからずに決めてしまう恐れがあるんですよね。


新卒採用という悪魔?



これは功罪あると思います。

よいと思う点:よーいドンで始めるから平等だ、という考え方もあるかと。
悪いと思う点:落伍者のリカバーが絶望的なのはやっぱりよくないです。

でもこれは大学の責任ではないですからね。

あと大学院行く前に一年間ブランクをあけて、というのは十分ありです。
実際友人にこういう人がいて、
一年間大学事務で働いて学費を稼いで改めて進学していました。


捉え方は人それぞれ?



そうです。
しかし自分と違う生き方を選んでいる人間の存在を否定するような思考は人としてよろしくない。

特に優秀なところの学生ほど周りを見てほしい。
君の周りには東大生しかいないのか。
私立大に行った友人。高卒で就職した友人。人と違う分野で夢を追っている友人。
そういう友人はいないのか。彼らの正義はなんだ。彼らは何に向かって生きているんだ。

学問はこの世の正義ではない。
学問しない、できないやつをバカにするんじゃない。
「大学で」なにをするかじゃないだろう。
お前の人生でお前のためにお前はどういう生き様を選ぶんだ。


単位卒業と論文卒業?



単位卒業とかまったく意味ないですね。
自分で選んで自分で決着をつける能力を求められているんです。
授業を受けましたなんて何の足しにもなりゃしない。


結論



悩んで迷って苦しんでこの記事を書くにいたったであろうことは非常によくわかります。
しかし、あまりにも、あまりにも視野が狭い。
もっと周囲と自分をよく見て、どう生きたいのかをよく考えてほしい。





最後に。
すいません僕は口が悪くて短気なんです。
おそらく読む人が読んだら「こんなやつが学位もって教員とかけしからん」とか言われそう。
でも教員ですから。学生をどうやって育てればいいのか日々試行錯誤しています。

くじけそうな学生に向けて、最後に主張点をまとめます。


  • もし君が自分は優秀なはずだと思うなら、今すぐそのプライドをどぶに捨てなさい。周りをよく見て、判断基準を改めなさい。

  • もし君が自分はダメ人間だと思うなら、今すぐその負け犬根性をどぶに捨てなさい。周りをよく見て、判断基準を改めなさい。

  • うまくいかない、できないことは悪いことじゃない。うまくいかないことをうまくいかせるために、できないことをできるようになるために、君は学校に来て研究をしているんです。

  • 休むことは大事です。休学したって留年したっていいじゃない。お金が足りなければ少し休んでバイトしたっていいじゃない。後人生は50年くらい残ってるんだからよく考えればいいさ。

  • どうしてもダメだと思ったら修士号をあきらめるのも選択のひとつです。でも人生はあきらめるな。

  • 親を泣かすんじゃない!転んでも倒れてもめげずに人生を全うするのが最大の親孝行。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/335-63f9f5a4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

yahirohumpty

  • Author:yahirohumpty
  • 某大学の研究員です.
    博士号持ってます.
    ビジョンとロボットが専門.
    その他もろもろのことに興味があります.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。