Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/292-2966363f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

KLTトラッカの代わりにcvGoodFeaturesToTrack

KLTトラッカの性能が改善しない.

仕方ないので,OpenCVの実装を使うことにする.

http://opencv.jp/sample/optical_flow.html#optflowPyr

KLTトラッカを配布しているところの解説によると
OpenCVの方はパフォーマンスがよく,しかしアフィン変換のチェックがされないとのこと.
パフォーマンス重視でこっちに移行します.

必要なのはcvGoodFeaturesToTrackとcvCalcOpticalFlowPyrLK.
自動でロストしたところを埋める機能はないけど短時間なら問題ないだろう.
ちょっと試したら30fps位で動いているようだ.速い.

しかし今日の話はこれで終わらなかった.

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/292-2966363f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

yahirohumpty

  • Author:yahirohumpty
  • 某大学の研究員です.
    博士号持ってます.
    ビジョンとロボットが専門.
    その他もろもろのことに興味があります.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。