Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/264-8a8405c9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

大学院生に必要なこと

実践! 専門知識を教えてみよう:第17回 サル仕事には意味がある――「習っていないからできない」問題を解くヒント (1/4) - ITmedia Biz.ID
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0809/03/news015.html

雑感.

大学生は,学部三年から四年で大きな転換点を迎えます.
それは小学校から続いた「与えられた問題を与えられた手法で解く」ことではなく
「あるテーマに潜む問題をみつけだして自分自身で解くための手法を導く」ことを求められる,
ということです.
この部分での切り替えがうまくいかないが故に
学業成績が優秀でも研究がうまくいかないケースがかなりあると感じます.

というか,うまくいかなくて当たり前だと思います.
そこにいたるまでそういう訓練を受けていなければいきなりできたりしません.
人が成長するには時間がかかるものです.

「習っていないからできない」というのは,
裏を返せば「習ったことができていればよい」という訓練を受けているから.
「習っていないことに取り組む」ということを習っていないからできないのではないでしょうか.
というのは冗談じみていますが,
要するに教育の問題が大いにあるのだと思っています.

元記事でもじゃあどうすればよいのか,ということについては
まったくふれていませんが,必要なのはそこなんじゃないでしょうか.
特に20代前半のうちにどう訓練すればよいのかということは非常に重要ではないかと.

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/264-8a8405c9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

yahirohumpty

  • Author:yahirohumpty
  • 某大学の研究員です.
    博士号持ってます.
    ビジョンとロボットが専門.
    その他もろもろのことに興味があります.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。