Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/263-39b66d5c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Webカメラプログラミング環境構築つづき

opencvのコンパイルテストの覚書.
WinXPのコマンドプロンプトを使ったバージョン.

http://opencv.jp/sample/simple_gui.html
の最後にあるカメラキャプチャがうまくいくかどうかを確認.

設定すべき項目は,以下の環境変数.
INCLUDE : ヘッダファイルを読み込むパス.
LIB : ライブラリを読み込むパス.
LINK : リンクされる.libファイル.

それぞれにopencv関連のパスを追加.
デフォルトインストールで1.0なら次のようになるはず.

INCLUDE:
C:\Program Files\OpenCV\cv\include;
C:\Program Files\OpenCV\cvaux\include;
C:\Program Files\OpenCV\cxcore\include;
C:\Program Files\OpenCV\otherlibs\highgui;

LIB:
C:\Program Files\OpenCV\lib;

LINK:
cv.lib cvaux.lib cvcam.lib cxcore.lib highgui.lib

環境変数が適切に設定されたかは,
setコマンドで参照することができる.bashのexportみたいな感じ.
システム環境変数だと再起動するまで変わらない?
ような気がするので注意.

これでコンパイルは通る.
が,dllが見つからないといわれるので,
C:\Windows\system32\に
C:\Program Files\OpenCV\bin\*.dll
をコピー.
カレントに置くのでもいけるはず.

これで動作確認はできた.
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/263-39b66d5c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

yahirohumpty

  • Author:yahirohumpty
  • 某大学の研究員です.
    博士号持ってます.
    ビジョンとロボットが専門.
    その他もろもろのことに興味があります.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。