Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/231-36bf3a55

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

VOCALOIDと中の人と,人間と合成音声の区別がつかなかった私

色々と話題に事欠かないVOCALOID関連ですが,
今度はライセンス形態について色々文句が上がっているらしい.

公序良俗に反する歌詞を含む楽曲について - ピアプロ開発者ブログ
http://blog.piapro.jp/2008/01/post-15.html

ちなみに私も初音ミクもってます.ついでに仕事で使うかもしれないので
使用許諾とか色々調べました.この条項についても覚えています.

これについて,自由を縛られると感じる人が多いらしい.

クリプトン社による削除声明 - さぼり記
http://d.hatena.ne.jp/azuki-glg/20080124/1201205569

確かに「わいせつ」に関しては定量評価ができず
ともすれば言論弾圧に持っていかれそうな分野ではありますが,
それはちょっと今回の主題から外れているような気がします.

404 Blog Not Found:VOCALOIDはただの道具です
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50990870.html

とにかくこれだけは言わせていただきたい.
「ただの道具」なんて道具はこの世に存在しない.
道具だからといってすべての道具をひとくくりにするのはただの問題のすり替えだ.

そもそもVOCALOIDは現在音声合成のために実在の人間の声のDBを使っている.
特定個人の生体情報を内包する以上,
その特定個人が不利益を被る様な使い方は倫理的にまずいでしょう.
社会的にみれば,
例えばVOCALOIDを使ったなりすましをされると
提供者の社会的地位をいとも簡単に失墜させることができる.
技術的な観点から見ても,
本来ユニークであるはずの生体情報がユニークでなくなる可能性がある,
VOCALOIDの場合だと声紋認証を突破する恐れもあり,
場合によっては本気で危険な代物だと思っています.

ということを色々考えていたんですが,
どうもうまい表現を思いつかずに困っていたら
そのものずばりなことを書いている方がいらっしゃいました.

Vocaloidと声紋人格権 - 雑種路線でいこう
http://d.hatena.ne.jp/mkusunok/20080126/vocaloid

「声紋人格権」ですね.
もちろん表現の自由とかわいせつの定義とか
ソフトウェアライセンスのあり方とかキャラクタービジネスとか
そういった問題も複雑に絡んできているので
本当にこれだけで問題を言い表しているかというとかなり疑問です.
が,中の人の権利は最低限守らないといけないでしょう.




今回の問題とも少し関連しますが,
実はVOCALOIDについてこんなケースがありました.
某サイトで聞いたボーカル曲をいたく気に入りまして,
歌っている方がとてもお上手なので気になっていました.
一ヵ月後,某ニコニコ動画でその楽曲について
「これ歌ってるのMEIKOだよ」というコメントを見つけました.

はい,一ヶ月間合成音声と人間の区別がつきませんでした.
つまりこの間に「これは拝郷メイコさん(中の人)の曲だ」といわれたら
信じていた可能性があるわけです.
音声合成技術の進歩の怖さを垣間見た瞬間でありました.

ていうかMEIKOの歌のうまさは異常.

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/231-36bf3a55

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

yahirohumpty

  • Author:yahirohumpty
  • 某大学の研究員です.
    博士号持ってます.
    ビジョンとロボットが専門.
    その他もろもろのことに興味があります.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。