Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/127-0ccf42f6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

たまにはロボットの話でも

ちょうど研究室が変わったのと 博士課程に進学したこともあるので, 今までの自分の気持ちを思い出しながら 少し書いてみようかと思います.

思い出してみると,しっかりと ロボットの研究をしたいと思うようになったのは 高校に入る少し前あたりだったかと思います. ちょうど当時ホンダが P2 を発表したころですね.

しかし,高校時代に思い描いていたのは, ヒューマノイドのようなロボットの作成でした. 当時はまだあのような複雑な構造のロボットは 早稲田大学やホンダのような一部の場所でしか所有すらしていない状況でしたから, まだまだ物理的に超えなければならない部分が多くあったと思います.

が... この十年で状況はだいぶ変わりました. ホンダのヒューマノイドは二世代も進み, さらに国が主導したプロジェクトによって 各主要大学にヒューマノイドが配られ, ソニーやトヨタまでもがヒューマノイドを作りました. 一部の研究者の間ではヒューマノイドそのものの開発よりも ヒューマノイドをどう使うかに注目が移っています.

で,今後そういう状況で自分がどう動いていけばいいのか... 今のところそれを考え中です. とにかくここ数年でモチベーションがどん底まで下がってしまったので こういう風に昔を思い出しつつ考えていきたいと思います.

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/127-0ccf42f6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

yahirohumpty

  • Author:yahirohumpty
  • 某大学の研究員です.
    博士号持ってます.
    ビジョンとロボットが専門.
    その他もろもろのことに興味があります.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。