Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/102-2f41e4ed

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

マリア様に見放された感

また風邪をひきました. もう後がありません.

とりあえずこんな状況ですが 新刊出たのでなんか書きます.

未来の白地図

盾ロールてなんだおい.

まあそれはさておき.

いつの間に祐巳は瞳子を妹にする気になったんだ? 少なくとも学園祭の時にはちょっと仲良しさんかなくらいしか進展なかったよ?

読み返してみたら今回の初めのほうでいきなり意識し始めてます... まあ現実的にもそういうことはあるだろうがちょっといきなりすぎて驚きました.

あとは祐巳の性格がとにかくもどかしいと感じました. 聞きたくない,知りたくないことは避けて通ろうとする. ようやく祥子の進路を聞けたわけだけどドサクサ紛れだし. 瞳子については怖くて触れられてないし. あとはちょっと空気読めてない. そこでいきなり告白してうまくいくわけないでしょうが.

でだ.可南子が妙に可愛く描かれてるのは何事かと. あと由乃と乃梨子の間に奇妙な友情が生まれつつある事実は面白い. それにしても志摩子さんは大人だねえ.色々と.



しかしね. 柏木の存在が話をややこしくしてるような気がしてならないんですが. 無駄なプレッシャーを祐巳にたいしてかけ続けてません?



薔薇のダイアローグ

あのー

お二人は付き合ってらして?

まあそれはおいといて. まりみてにおける進路の話って言うのは一般的に見るとだいぶうらやましいというか. 先代の薔薇さまにしてみても, 好きなことを学んでいたら...という(軽くはない)乗りで 人生最良の日に受けた学校を選んだ蓉子さま. とりあえず何でもいいから面白そうなところということで 芸術学部に行った江利子さま. 学校という場所と付き合うという理由で リリアンに残った聖さま.

それで今年の卒業生二人は 妹のそばを離れて自分のやりたい勉強をしたいと願う令と, あせらずに妹のそばですごしたいと願う祥子.

彼女たちは決して学費の心配などしていない.

まあ別にいいんだけどねお嬢だし. やりたいことがあって大学にいくっていうのはもちろんだ. 場所にこだわるのもまあわかる(同じく大学付属だったし). でも学力とかも考えたりしないのかな? 具体的な校名は絶対出せないだろうけど東大とかさ.

進路の話は他人事ではないのでリアルな自分の話を少し.

高校から大学あがるときは付属校推薦でほぼ確実に試験は受かる状況でした. が,希望する学科が人気があったり国立大の併願は可能だったので 併願も考えたりと実際には夏頃までばたばたした挙句の推薦でした. ちなみに面接の日は38℃の熱を出しながら行きました. 学科の内容はやりたいことではありましたが, まあ色々と個人的に横道にそれつつ ずるずると修士まできて(ここでの推薦面接もほぼ確実に受かる), それでなんか違うと感じながら就活をぼんやりしつつ ずるずるのまま博士に行きたいとか酔狂なことを言い出して 今の研究室には残れなくて 外部を受けるんですけどこの有様はどうしてくれましょうってかんじです.

いくなら学費は全部自分もちですよ.

まあ学部と院(しかも博士)ではずいぶん違うけど.

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yahirohumpty.blog2.fc2.com/tb.php/102-2f41e4ed

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

yahirohumpty

  • Author:yahirohumpty
  • 某大学の研究員です.
    博士号持ってます.
    ビジョンとロボットが専門.
    その他もろもろのことに興味があります.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。